News

2016年12月07日個展を終えて(宝居智子個展-増殖の行方-)

blooming2

カザフスタン(アティラウ)ルネッサンスホテルで開催しました「宝居智子個展-増殖の行方-」は会期を終了いたしました。
寒い中会場にお越し下さり誠に有難うございました。
個展では、私自身の子ども時代を掘り下げ新しいテーマにて発表をいたしました。カザフスタンの方に受け入れて頂けてとても感謝しています。
作風に関しましては、私は大学を卒業した2007年~2010年までイラストレーターの仕事をしていました。今回の新作は、当時のイラストレーター時の作風に戻し、日本画の伝統とを混合させることに挑戦いたしました。
日本の伝統的なものを皆さんは求めていたのではないかと思い謝罪したところ、「日本といえばアニメだよ」と言って頂けて嬉しく思いました。
今回の経験を生かして、今後も作品を作り続けていきたいと思います。
本当に有難うございました。

 

◆次回の展示◆
新宿伊勢丹にてグループ展
2017年1月3日~9日まで。
銀座三越にて個展
2017年5月頃

 

Tomoko Hokyo Solo Exhibition –Destination of Pain/Sadness Breeding- held at Renaissance Atyrau Hotel was completed.
I really appreciated that a lot of people visited my solo exhibition although the outside temperature was really cold.
In this exhibition, I announced my works with new theme which is related to my childhood. I was really glad that a lot of people in Kazakhstan accepts my works with new theme.
After my graduation from university, I worked as an illustrator between 2007 to 2010. Origin of my new works is the works when I was an illustrator, and I challenged that I could mixture Japanese art and Illustration.
I thought that everyone would like to see Japanese traditional style, and apologized that I couldn’t exhibit Japanese traditional style this time, however everyone said to me that “Japan means Animation!”, and felt really glad.
Utilizing precious experience this time, I’ll continue to prepare new works in the future.
Once again, thank you very much for visiting my solo exhibition!

◆Next exhibition◆
Group exhibition at Shinjuku Isetan in Tokyo
From 3rd of January to 9th of January, 2017
Solo exhibition at Ginza Mitsukoshi in Tokyo
Around May, 2017